<   2007年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

double over!!

When you walk through a storm, hold your head up high,
and don't be afraid of the dark.
At the end of a storm, there's a golden sky,
And the sweet silver song of a lark.
Walk on through the wind, Walk on through the rain,
Though your dreams be tossed and blown..

Walk on, walk on, with hope in your heart,
And you'll never walk alone.......
You'll never walk alone


去年の秋ごろから、このYou'll Never Walk Aloneの流れる、Anfieldの映像を見るたびに、涙が頬を伝い。

妙に懐かしく、そして、なんとも言えないほどに愛おしく。

そういえば、去年の今頃、私はLiverpoolまで試合を観に行った。

次にまたAnfieldに行った時は、嬉しくて、泣くんだろうな。と思うけど。


と、前置きが長くなったけど。。。。

さて、クラりんは好調です。


f0105994_148921.jpg


まあ、相変らず、批判は多いんですけどね(苦笑)

Arsenal戦後のハットトリックの後、もちろん新聞を買いあさり。

その後のPSVとの1st leg後とあわせて、4誌も買ってる・・・。

もちろん、2nd legの後の新聞もまた買いに行くつもりですけどね(笑)

まあ、いろいろ記事は読んでみたのですが・・・・。

みかんちゃんのダヴィド・ヴィジャやバルセローナのエトォーが欲しいから、クラウチは放出リスト?だったりと囁かれてたり。

でも、今回の得点感覚が戻ってきたとはいえ、もう既に彼はシーズンのほとんどを無駄にしてるとか・・・・。


と、新聞は言っててもですね。

LiverpoolのTop ScorerはPeter(全てあわせて)で、18です(4/12現在)。

そして、2nd Legでの1得点で、なんと、Champions Leagueでは6点目で。

MilanのKAKAの7得点に次いで、得点ランキング2位ですけど!!!!(4/12現在)。

数字は嘘をつきません!!!



最近、ボール捌きも前にも増して上手くなったし。

Reading戦のアシストはなかなだったし。

もう、手前味噌とでも、贔屓でも、色眼鏡でもいいですけど。
本当に、クラりん、最近は調子がいいです。
恐ろしいほどに。。。。


何かあったに違いない(笑)
(余談:結局あの彼女とうまくやってるらしいが・・・。一緒にルーニーの浪費彼女の誕生日パーティーに行ってるくらいなので・・・)

やっぱり、鼻の骨折をして良かったのかもしれないけど・・・。

でも、もう、二度と観たくないーーーーー(涙)
痛すぎです。



After Hat-trick。。。。

○4/3 Champions League Quarter-Finals 1st leg
  PSV 0-3 Liverpool at PSV Stadium


いろいろ、言われていたけど、結局はスタメンでした。
しかし、Gerrardが1点目を決めてからすっかり、Liverpoolのペースになって。
Riise大将のミドルシュートなんて、あまりに美しすぎて、一瞬、入ったのかも分からないくらい、驚くほどあっさり決まってしまって!!!
びっくり!
そして、最後の1点は、クラりんです。
さすが、Finanのクロスから、なかなか見れない、うまいHeadで、3点。
去年のリベンジは充分すぎるかも(笑)

しかし、この試合でのアウレリオの怪我はとっても残念。。。。

また、Kuytは絵に描いたように、イエローとかもらっちゃって、2nd leg累積でサスペンション・・・。

この2人の2トップもまあまあ、だとは思ったけれど、最近はクラりんが調子がいいのも影響してか、Kuytがサイドにいてもなかなかかも。と思った。


この時点で、awayで3点で勝ったLiverpoolは他のどのチームよりも優位にセミファイナルに近づいたわけで。

この時点じゃなー。
なんだかマンユーもチェルもミランも冴えない試合してたのに・・・。

○4/7 Premier League Reading 1-2 Liverpool at Madejski Stadium

久々のヒーピアです。最近はすっかりアッちゃんが定着しつつあるので。
でも、やっぱりヒーピアが居ると嬉しい。
今日はクラりん&ベラミーさんです。

前半15分のアルベロアのシュート。
流れる様できれいだった!!!けど、それを助けてるのは!クラりんじゃないですか!!!
アルベロアが「あのへんにちょうだーーーい!」って指差してたけど(笑)
そのタイミングにちゃんとボールを捌き、アシストしたクラりん。
素晴らしい。
嬉しいです、私は(←おまえは母か?!)

2点目はペナントからのクロスでKuytの技ありなHeadで、辛勝・・・。でしょう。
Reading、なかなか手ごわい相手だった。
後半の怒涛の攻めはさすが、上位のチームを苦しませてるチームなだけある。

でも、awayでもYou'll Never Walk Aloneを大合唱してくれるサポは本当に素晴らしい!!


○4/11 Champions League Quarter-Finals 2nd leg
  Liverpool 1-0 PSV at Anfield


まあ、確かにLiverpool的にはですね、余裕で、温存。。。。もいいですけど。
いかんせん、昨日の2試合を観てたら、本当にFootballに「絶対」は無いんだと思いますけど。
まあ、それは、一番Liverpoolサポがよく知ってることで(笑)

だけど、ラファ・ボス、ちょっと休ませすぎじゃないですかね・・・(苦笑)
Gerrard&Carragerがベンチスタートなので、ヒーピアがキャプテンを今日つけてます♪
もちろん、Kuytは1st legのイエローのため出ません。
それとは逆にSissokoはサスペンション明けで復帰です。

と言うわけで、2トップはクラりん&ベラミーさんです。

がーーー!ベラミーさん前半15分くらいで接触で交替。Fowlerです。
あまり酷くない事を願うけど。

前半は何度かチャンスはあるものの、なかなか試合は動かず、結局スコアレス。

後半、redカードから流れが変わります。
が、赤・・・。ちょっと厳しすぎかな?って気はしたけど。
でも、このカードの出し方は。。。もしかしてあのItalianの人じゃ?
そうそう、ミランダービーや、確かグループリーグでBarcelona-Chelseaを吹いたりしてるあの人だ・・・。
そうか、そうだったか。
荒れた試合だったと思い出して、ちょっと、心配になったけど。
試合は荒れなくて良かった。


そして、67分。
クラりんが一度打ったシュートはキーパーに跳ね返されるけど、それをFowlerが上手く戻してくれ、もう一度クラりんーーーー!!!

昔は外して「あーーーーーー!!!!!」と大きな溜息がAnfieldにこだましたであろうが。

今は違います!!!!

見事に決まりです。

やっぱり絶好調です。

このまま、今シーズンも。Champions Leagueも終わって欲しい。
もう、負けません!!!!
[PR]
by crouchy3001 | 2007-04-13 01:52 | UEFA ChampionsLeague

忘れてないです。

Premier League

Liverpool 3 - 0 Arsenal at Anfield

えーと、ここを眺めてみてくれてる皆様、きっと、私からこの言葉を聞きたかったんでしょうね~。(←多分、誰も待ってないと思いますけど・・・)

実は、クラりんが鼻を骨折したというので、居ても立っても居られなくなり、とりあえず、Liverpoolまで行ってきました。

だって、死ぬほど、心配したんだって・・・・。

というのは、just jorking!!


クラりん最高!!!!

f0105994_415481.jpg


全く更新できず、放置状態のままだったので、その言い訳はいろいろとあるのですが、そんなことはもうこの際どうでもいい。

まあ、紆余曲折いろいろあり。

この日は、ロンドンでお友達になった心優しいガナファンのお友達と日本で初のパブ観戦に行ったのです。(パブに行ったのは3回目)

もちろん行った場所は、教えていただいた恵比寿のパブです(ここしか知らない・・・)。
彼女(←ガナファン)とは、去年のFACupを一緒に観た以来の観戦で。
久々に、ロンドンらしさをちょっと感じた!!
久々に美味しいステラを飲んだ。
美酒に酔うとは、正にこれ。

やっぱりサッカーを観ながらビールを飲んで、近くで「fワード」なんか飛び交っていたら。。。。
もう、そこはEnglandでしょう。

というわけで。

今回はmyユニ「 15 CROUCH 」は持参しなかったのですが。
もちろん、「」のコートを着て行ってきました。

この試合は、鼻の骨折で前のVilla戦は再手術のため欠場していたので、実際出ないかも・・・。と心配していたのですが。

映像がAnfieldに切り替われば、いるじゃないのーーーー!!!クラりん。もう、それだけでも嬉しいのに。
だって、久々の!あの怪我の試合振り以来のスタメンです。

そして、試合開始まもなく、ゴール!!!!!
夢ですか?いやいや、そうじゃない。

クラりんだよー。
あのタイミングで飛び込んで、いつもなら外していたかもしれないけれど。
あれは、紛れも無く!
お見事。
しかし、この日のクラりんは点を取れる匂いがします。

ボールキープも良くできていたし。
また、チームの流れも物凄く良くできてた。

Kuyt&Bellamyの2トップとは違った生かし方をこの日は全体がしてたような感じで。

また、ペナントからのクロスの相性は抜群でしょう。
それは、Champions LeagueのBarcelona戦でも大きく蹴り上げてしまったけど、試合終了間際のペナントからのクロスにかなり良い反応をしてましたから!
(この時はプジョルさまが・・・)


前半35分、アウレリオからのクロスで2点目。
冴えてるし。既に、2-0。それも、いつもビッグチームには負けてるリバポです。
なんか今日は90分交替ナシっぽいし、もしかしたら、ハットトリック??なんてあわーい期待。
前半はそのまま2-0で終了。

なんて素敵な試合なの?と思いながら。

後半は若干ボールポゼッションもガナが良くなってきて・・・。
でも、まあ、今の相手方の状況からして、今回は1月のカップ2戦分のお返しとして勝たせてもらえるかしら。

と思ってたら。

あっちゃんのヘッド。
あっちゃんも冴えてました。

その後、元チェルのギャラスが余計な点数を決めちゃってましたけど・・・。

そして、最後の3点目。

素晴らしい!!!!
もう、本当に冴えまくり。点取れるのよ。ちゃんと。
観ましたか?

ここで「取れなかった」クラりんはもうさよならです。

嬉しくって、泣きたくなりました。

と言うわけで。

Liverpoolに移籍後初のhat trick!!!
もう、今シーズンのBest Matchはこの試合です(←決めるの早すぎ)

もちろん、guardian&ObserverのMan Of The MatchはPeter Crouch。
当然です。

そして、久々だろう、ratingはです(The Sunより)


なんか、これは、このまま次のPSV戦もスタメンは決まり!と思ったけど。

さすが、イギリスの新聞。そんな甘くない。

Crouch masterclass settles Arsenal score but no guarantee of Dutch start
(4日のgurrdianの見出し)

クラウチの見事なまでのアーセナルへの逆襲、しかし、PSV戦スタメンの保証はない。
って言い切られちゃうのかよ。

まあ、確かに、FWなのに点が取れないって言われるけど。
そんなことは無いんです。
大きいから、余計に行動が目立ちすぎると言うか。

でも、大きい割には細かい事も出来るし。
Garatasalay戦のOverheadは素晴らしかったのは記憶に新しいのでは?

ねー、何て素敵なcrouchy days!!!なのかしら。

そして、この試合を観ていたクラりん並みに背の高い外国人2人と話したんだけど。
なんと、Liverpool出身の人で。

私がLiverpoolが好きだと言うと、「どうして?」というので、

「クラウチをテレビで観てから好きになった」といったら。

「奇妙だねー」って苦笑いしてたけど。

「でも、ロンドンに住んでたのにも関わらず、Liverpoolを好きになるっているのは、良い選択をしたね」って言われた(笑)


でも、最後には、「彼(クラりん)はいつもは、そうじゃないけど、今日はexcellentだよ」と。
おまけに、鼻を骨折して、その影響で脳内でも何かが変わったんじゃないの?と。

だから、点を獲る才能が開花した、はたまた、覚醒したんだろう。って。
ある意味、良い骨折?

いや、私にはあの瞬間、クラりんの顔を蹴った相手を殴って!!!とも思ったけど。
それよりも、あの流血に、画面で見てる私のほうが血の気が引いて倒れるかと思ったくらい心配したよ。


良かった、このブログ。このタイトルで(笑)

まあ、私にとっては、all time「 marvellous Crouchy Days 」ですけど。


PSV戦につづく。

放置した言い訳
[PR]
by crouchy3001 | 2007-04-06 04:16 | PremierLeague